愛知県立芸術大学 Aichi University of the Arts


2年

[前期]デザイン実技ⅡA

4つのデザイン領域の課題を全員で3週間づつおこない、幅広いデザイン領域の基礎を学ぶと当時に、後期からのデザイン領域選択、課題選択に向けて、自分自身の方向性を考える機会とします。

「無形のデザイン」

「ユニバーサルデザイン」

「ダイアグラム」

「個の空間」

「学外研究」

「セルフポートレート」

[後期]デザイン実技ⅡB (選択課題)

4つのデザイン領域の課題から自由に課題を選択し、各デザイン領域の専門的な知識や技術を習得します。

視覚伝達デザイン領域

「印刷による表現」

「イラストレーション」

「エデイトリアル・レイアウト」

メディアデザイン領域

「ストーリーをつくる」

「フライヤー、ノベルティグッスをつくる」

「Web デザイン-1」

プロダクトデザイン領域

「立体表現技法演習」

「からくり玩具のデザイン」

「動物園のデザイン」

環境デザイン領域

「椅子のデザイン」

「巨匠に学ぶ」

「パブリックデザイン」

「デザインプレゼンテーション」

デザイン作品の制作に必要なさまざまな領域での基礎知識と、各種プレゼンテーションの基礎的な技術修得を目的とする。

「デザイン文化史」

デザインの史的考察を通じて、さまざまなデザイン領域に関わる歴史や理念、方法論や手法等を、また現代社会生活におけるデザインの在り方を学ぶ。

「デザイン特殊ゼミ」

・個性ある新しい写真表現
・写真作品のプレゼンテーション
・個性的な写真画像の制作
など、写真表現の高度な内容について習得する。