トピックス

2016年3月3日

2015年度 公共のデザイン

Facebook

愛知県立芸術大学美術学部デザイン・工芸科デザイン専攻@aichiuniversityoftheartsdepartmentofdesign

愛知県立芸術大学美術学部デザイン・工芸科デザイン専攻さんが投稿をシェアしました。

2019年3月4日 1:05

Natsume Tomomichi Lab. / 夏目知道 研究室

「身体を支えるデザイン展」@エクセルイン名古屋熱田
3rd:2019.03.2.sat-03.21.thu

2018年度2年生による
「身体を支えるデザイン展」
第3回めの展示がスタート!

https://excel-inn.com/news/

日常の営みから切り取ったあるひとときの体勢を設定し
最適に身体を支える構体と形態をデザインする「身体を支えるデザイン」

愛知県立芸術大学の
プロダクトデザイン領域と環境デザイン領域の合同課題として
学生9名が取り組みました。

これから
3週間ずつ、3チーム、9作品の展示が続きますよ!
多くのお客さまに、見て、触って、体感してほしいとおもいます。

PD 中島聡研究室+ED 夏目知道研究室

愛知県立芸術大学美術学部デザイン・工芸科デザイン専攻

2019年2月28日 19:33

卒業・修了制作展、開催中。学内開催になって2年目ですが、昨年にも増して学内の環境や空間を生かした作品が多くなった気がします。3月2日(土)、3日(日)は学食のインドカレー店やビーガンレストランいただき膳もOPEN。愛知芸大の環境の中でゆっくりアートやデザインに浸ってみてはいかがでか?リニモ芸大通駅、芸大間でシャトルバスも運行します。3日(日)まで。
https://www.aichi-fam-u.ac.jp/news/topics_005136.html

愛知県立芸術大学美術学部デザイン・工芸科デザイン専攻

2019年2月24日 15:56

デザイン専攻の新しい棟がほぼ完成しました。これから引っ越しをして新学期を迎えます。アトリエは学年の壁がない従来のアトリエのコンセプトを踏襲しつつ、音漏れなどの問題を解消するため学年の仕切りはガラスになっています。またプレゼンテーションをするスペースがなかったため、中央部にはプレゼンテーションができるスペースを設けて、スタジオやプロトタイピング室を新設するなど、これからのデザイン教育に必要な機能を盛り込んだ施設になっています。
 なお新デザイン棟内覧会を下記の日時で開催いたします。
日 時:平成31年2月27日(水)午前10時から午後4時まで
場 所:新デザイン棟(学生寮東、美術学部彫刻石彫室西)
対象者:教職員、学生、一般
内 容:自由見学(教員研究室、会議室、準備室、スタジオ、倉庫は除く)
     土足禁止、トイレ使用禁止
主 催:芸大整備室

愛知県立芸術大学美術学部デザイン・工芸科デザイン専攻

2019年2月23日 20:52

明日から愛知県立芸術大学で、卒業・修了制作展が開催されます。会期中はリニモ芸大通駅 ‐ 会場間でシャトルバスも運行します。また学内のヴィーガンレストランやインドカレー店もオープン。自然豊かなキャンパスで、ゆっくりアートやデザインの作品をお楽しみください。
平成30年度 愛知県立芸術大学卒業・修了制作展
2月24日(日)~3月3日(日)10:00~17:00
https://www.aichi-fam-u.ac.jp/news/topics_005136.html

愛知県立芸術大学美術学部デザイン・工芸科デザイン専攻さんが投稿をシェアしました。

2019年2月8日 18:46

Natsume Tomomichi Lab. / 夏目知道 研究室

「身体を支えるデザイン展」@エクセルイン名古屋熱田
2nd:2019.02.9.sat-02.28.thu

2018年度2年生による
「身体を支えるデザイン展」
第2回めの展示がスタート!

https://excel-inn.com/news/

日常の営みから切り取ったあるひとときの体勢を設定し
最適に身体を支える構体と形態をデザインする「身体を支えるデザイン」

愛知県立芸術大学の
プロダクトデザイン領域と環境デザイン領域の合同課題として
学生9名が取り組みました。

これから
3週間ずつ、3チーム、9作品の展示が続きますよ!
多くのお客さまに、見て、触って、体感してほしいとおもいます。

PD 中島聡研究室+ED 夏目知道研究室